100レシピ科の課題である、100レシピ開発。
なんとか10月の1ヶ月目標、10レシピはクリアーできた。
ふぅ^^。純粋に、楽しいぃ。

締めの一品で、一息つこう。
<ごまっちゃんきゅうり★>

ごまっちゃんきゅうり★

 

なんのことはない、きゅうりを透明なナイロンフクロにいれ、塩とすりおろしたしょうがをいれてまな板の上で板ずりし、水でさっと流し、ペーパーで水気をとってから叩き割る。
黒すりごまとお抹茶の粉をふって軽く混ぜ、小鉢に盛る。
しょうが(大葉の細切りがあればなおベター)をトッピングして出来上がり。お抹茶をいれると、色もグリーンで、渋みもあり、おなかが落ち着きます。

カラダが資本であるため、比較的、食事にも気は使っているが、
自分のためだけに作る料理は、意外とパターンが決まってしまうもの。

ところが、100レシピ開発を始めたら、なんだか今までにない
レパートリーに楽しくチャレンジできて、思いのほか面白かった。
お料理は、本当に奥深し。そして、簡単に日常の変化と幸せを作り出すことができる。いいなぁー。

鍋休めの一品」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の投稿

100レシピ開発(2)

木 11月 25 , 2010
Share on Facebook Tweet i […]
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。