レシピ開発100の特別メニュー画像をアップ。

★2010年12月の年納めレシピ:ベスト3の発表!

・・・年越しと言えば~、

やっぱり、そば! ・・・ということで、

★ベスト1は、
<レシピ31/100:
本手打ち、板きり風そば>

住んでいるマンションの元管理人さんの指導のもと、
今年も年越しのそば打ちをしました。
今回で3回目だったわけですが、一年ぶりなのに、だんだん
コツがわかってきたのですよ。

本手打ち、板きり風そば

 

 

 

 

 

 

 

作り方は、

純粋なそば粉に、小麦粉を少し足して振るい、お水を足して、あとは手ですばやくかき混ぜ、粉々さらさら~な状態にする。
それからは、練ってこね、団子状になってからは大きな正方形になるように、上下左右、生地を伸ばし広げていく。
生地ができたら、折りたたみ、細く包丁で切る。
ゆでる時間は、約2分弱。
しゅるしゅる、美味しいわー。実家にも送りました。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

次に、

★ベスト2は、
<レシピ32/100:豆乳茶碗むし>

作る前は手間ひまかかりそうなイメージをしてしまう茶碗蒸し。
でも、レンジを上手く活用すると、とーっても簡単に
美味しくできちゃう。
こちらも実家にお届け~~。母が感動してた。

豆乳茶碗むし

 

 

 

 

 

 

 

豆乳200mlに塩としょうゆを小さじ弱入れてよく混ぜる。
ボールに卵3個を割りほぐし、豆乳を加えて混ぜ、こす。
ささ身を削ぎ切り、うす揚げを短冊切り、生しいたけは薄切り。
エビは背綿と殻をとって、酒をふっておく。
ほうれん草か(なければ万能ねぎ)をさっとゆでて水にさらし、水気をきって短く切っておく。

器にささ身、薄揚げを入れ、豆乳液を器の2/3容量まで注ぎ、一端レンジで表面が白っぽくなるまで2~3分ほど加熱。
レンジから出し、エビと、しいたけ、青物を入れ、残りの豆乳液を流し、再度レンジで10分ほど加熱。
鍋にだし汁、しょうゆ、酒を入れ、かたくり粉でトロミをつけ、出来上がった茶碗蒸しの上にかけて召し上がれ!

生のしいたけの香りが最高によいですね。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

さて迷った

★ベスト3は、
<レシピ33/100:美容おはぎ>

人生初のおはぎ作り。
フツーのおはぎじゃないですよ。
つぶ餡は砂糖不使用、随所に美容成分たっぷり!

美容おはぎ

 

 

 

 

 

 

 

鍋に小豆をいれ、水を浸して煮立たせ、一端水を捨てアクを取る。
再度お水をいれ、★秘伝の美容成分その1を入れ、落し蓋をしてとろ火で炊き、豆が指先でつぶせるくらいまでやわらかく炊く。
炊き上がったら、豆をつぶし、粒が残る程度に餡にする。
★秘伝の美容成分その1は、種を取って、餡に練りまぜる。

★餡に入れる秘伝の美容成分は、秘伝のためヒントだけ★
・イラン産のオーガニック果実
・イラン産オーガニック果実ペースト
・イラン産オーガニック●●●ジャム
・国産は●●●

上記を餡に練りまぜ、甘みをつける。

中のおもちは・・・

白米を少しやわらかめに炊く。炊き上がる前に
上新粉(うるち米ともち米で出来たもの)をお湯を少しづつ加えながら、とろーんとするくらいに混ぜる。
炊き上がったご飯に混ぜ、おはぎの種を小さめに作る。
蒸し器で、10分ほど強火で蒸す。

★蒸す時に使った美容成分★
蒸し器のお湯に、秘伝の水を少々。
そのおかげで、食べた時、ほんのり秘伝の香りがします。

ラップに餡を丸くのばし、蒸しあがったタネをおき、中に巻き込むように包んで、はい、出来上がり!

超上出来ィな逸品でした。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥

<おまけのレシピ/100:ねぎと桜海老のくずあん>

はんなりとした一品をご紹介。

ねぎと桜海老のあんかけソース

 

 

 

 

 

 

 

桜海老(あれば干しえび)大さじ3程度、30分ほど水1/2カップに浸してもどす。
ねぎは4cm程、縦に2~4つ割りにする。
耐熱容器に、ねぎ、戻したえび、もどし汁、酒、薄口しょうゆ、水と片栗粉を足して1カップ強にし、全体にふりまぜてからラップして、3分ほどレンジでチン!
ほんのりエビの香りが口に優しく、酒のつまみにもおススメです。

こちらのメニューは、『100レシピ開発(12月)』の中で、
かぼちゃの油揚げコロッケのあんかけソースで活用してます。

どうぞ、お試しあれ。

▲top

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の投稿

100レシピ開発(4)

日 10月 16 , 2011
Share on Facebook Tweet i […]
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。